ごま酢 口コミ

公式サイトはこちらです

↓ ↓ ↓

黒酢の50倍のアミノ酸に期待☆世界初のごま酢ダイエットを購入してみました〜

ごま酢 クチコミ

最近、ぜんぜん運動していないな〜と思い、市民センターに出かけてみたら、3日で風邪を引いてダウン。

 

これじゃあ、まったく痩せないし、疲れもたまっていく一方な気がして憂鬱に。
そんな時、母(60代)に教えてもらったのがごま酢でした。

 

今、黒酢ダイエットが、人気なんですってね。知りませんでした。
黒酢って、アミノ酸が豊富だから、それが脂肪を燃焼してくれたり、基礎代謝を高めてくれるらしい。。。

 

母は、黒酢を愛飲していたんだけど、フラダンス仲間(笑)から
「黒酢は古い〜、今はごま酢よ!!」って言われて飲み始めたとのこと。

 

すっごくいいから!!!って母に勧められたとき、ちょうど新聞広告にも掲載されていたので、【ごま酢ダイエット】を購入してみることにしました。


重要なポイント!年齢が高い方のダイエット成功例が多いサプリメントを賢く選ぶ

ごます くちこみ

私が新聞広告を見て、うるおいの里【ごま酢】で「なるほど〜」と思ったのは、
黒酢の50倍のアミノ酸が含まれているということでした。

 

アミノ酸は、ダイエット効果はもちろんのこと、健康維持や美容にも良い成分なんですよね♪

 

さらに、こちらの商品の良いところは、
・ごま酢がのみやすいソフトカプセルになっている
・国内醸造のごま酢100%使用

 

WEB上のホームページ口コミには、
・60日間続けて、48歳の方で−9.4kg!
・50代の方でも60日間で−11.8kg!

 

新聞広告の口コミには、70代の方が健康的に痩せていらっしゃったんです。

 

年を取れば取っただけ、基礎代謝って落ちにくくなるんですよね。
ですから、やせるってことは、本当にむずかしい・・・

 

ですから、割と年齢が高い方の結果が出ているというのは、ダイエットサプリメントを選ぶのに重要なポイントなんだ〜と思いました。


2袋目に突入しました〜♪ なんだか体が軽くなった!?

うるおいのさと ゴマス

こちらの商品、1回購入するのをやめたんです。。。
なぜなら、1回目は630円で安いんですけど、継続して3回目まで購入しないといけなかったから。

 

3か月続けるかどうかは、心に決めてなかったので、ポチっと画面を閉じてしまいました。

 

そんな時、私の背中を押したのはやっぱり「母」

 

「サプリの効きって、人それぞれで、あなたは効きが悪いからちょっと飲んだだけじゃ分からないんじゃない?」

 

・・・そうなんです。前にもいろいろサプリメントをお試ししましたが(プラセンタとか)1週間くらいじゃ「へ???」って感じだったんです。

 

630円(1回目)+2682円(2回目)+2682円(3回目)=5994円
3か月で6000円ってことは、1カ月2000円じゃん! がんばろう!

 

・・・で、今はもう2袋目です♪
1袋目の途中から、なんとなく朝の目覚めが良くなって、お通じもいい感じに。

 

体重はすぐには減らなかったけれど、体の調子がいいのでまた市民センターに通い始めました。
今は週に3日、市民センターで卓球とかプールで汗を流しています。

 

体が動くようになると、なんだかお腹が空いて(笑)ご飯をモリモリ食べてしまいました。
なので、体重がかなり増えちゃったかな?と心配したのですが、2袋目の後半体重が落ちてきました!!!!!!
きゃ〜、食べてるのにぃぃ o(≧ω≦)o

 

3袋購入しなくちゃいけないって考えたときは落ち込んだけど、買って正解でした♪
私みたいに体の反応が悪い人は、2袋は必須なんですね。

 

潤い濃縮ごま酢は、体の疲れ・衰えを感じている方や、
健康的にダイエットをしたいなと考えている40歳以上の方にオススメです。

特に、40代、50代、60代のダイエット成功口コミが多いのが心強いですよ。

 

 

◎ 公式サイトはこちらです
 >> ごま酢!ダイエット!630円!?

 

 

 

≪嫌だったはずなのに・・・ ごまパワー1≫

私の母は、ごまは体にいいとのことで、ごまを使った料理やお菓子をよく作っていました。
小さいころの私は、そんなにごまが好きではなかったので、「え〜!またごま〜???」と嫌がったのをよく覚えています。
でも、自分に家族ができて、毎日料理をするようになると、自分ではあまり意識していないのですが、家族から「またごまの料理〜?」と嫌がられるほど、よくごまを使っているのが、笑ってしまいます。
野菜の胡麻和え、ごまだれ、ごまクッキー、ごまをはたいた鳥の唐揚げ、ゴマプリン・・・・いつの間にか、わが家ではごまは欠かせないものになりました。
セサミン、せさみん、せさみんみん♪ですね。
特に母を意識した訳ではないのに、やぱり家族の健康を気遣うようになると、自然に体にいいものを使用するようになるのだなあ、となんだか納得。
今日の、またごま料理にしょうかな??と思ったりするのでした。

 

≪ゴマ団子を探して・・・ ごまパワー2≫
おいしいゴマ団子を食べたのは会社の忘年会でした。
ある中華料理店で忘年会が模様されたのですが、中華料理のなかでは八宝菜、餃子、小龍包、豚肉料理をいつも食べていました。
ところが、いつもは同じモノを食べていたのに、ふと出されたゴマ団子に同僚の子が、これ美味しいから食べるといいよと勧められてはじめて食べたゴマ団子の美味しかったことは忘れられません。
他の物よりたくさん食べたような気がします。
ごまの香ばしいいい匂いと風味が鼻腔にしっかりとのこって中のあんも上品な甘さがとてもよかったせいかはまってしまいました。
それからその美味しさが忘れられず、といっても早々お店に行くこともないので、スーパーや業務センターなど、ゴマ団子なるものを見つけると餃子や小龍包と一緒につい買ってしまいます。
まあ、その製品がどこの食品会社なのかで違ってきますが、ひたすら新鮮なごまと品の良い甘さのあんのゴマ団子を見つけるべく、中華料理をつくる時はどこかのお店で探しています。